改葬(お墓のお引越し)の一般的な手続きの流れ

改葬とは現在あるお墓のご遺骨や先祖のお土を新しい別のお墓に移動することを言います。
(勝手にご遺骨を移動することは墓地埋葬法で禁じられており、窃盗罪にあたります。)

① 受入証明書の発行

新しいお墓の管理者から「受入証明書」を発行してもらう。

② 改葬許可申請書の入手

現在あるお墓の市町村の役所から「改葬許可申請書」を入手します。
(ホームページから取得できる役所もあります。)ご遺骨1体につき1枚の申請書を準備します。

③ 改葬許可申請書の記入

「改葬許可申請書」に、現在あるお墓の管理者に署名・捺印をしてもらいます。
(寺院墓地からの改葬の場合、住職に離壇を申し入れ、お世話になったお気持ちをお包みすると良いでしょう。)

④ 改葬許可申請書と受入証明書の提出

記入を終えた「改葬許可申請書」と引っ越し先の「受入証明書」を、現在あるお墓の市町村の役所に提出して「改葬許可証」を交付してもらいます。
(お申込者の身分証明のコピーと返信封筒を同封して郵送でのやり取りも可能と聞いております。)

⑤ 改葬祭(閉眼供養)の実施

現在あるお墓で改葬祭(閉眼供養)を行い、ご遺骨等を取り出します。
取り出しや墓石などの撤収作業は予め石材店などに依頼する。

Posted by demo